2017年05月11日

LSA養成講座本コース宮崎会場は6月1日から受付を開始します♪

今年度のLSA養成講座は6月1日からの受付になりますm(__)m


本コース受講者は、e-learning基礎コースの修了が必須となっております。
基礎コースのお申し込みはNPO法人エッジのHPよりお願い致します。
NPO法人エッジHP→http://www.npo-edge.jp/work/lsa/becomelsa/

2016年度は宮崎会場で23名の方が修了されました。
修了生の感想を紹介いたします。(記入者の了解を得ています)

サクラ発達障害の診断のある我が子の子育てに悩んでいる中でこの講座を知り受講しました。
 困り感を理解することができ親子関係が良くなりました。
(小学4年生の保護者)

サクラ発達特性を持つ子ども達の認知や感覚過敏について学べる機会を熱望していました。今回しっかり学ぶことができたので現場での子どもたちの支援に活かしていきたいと思います。(現役スクールサポーター)

サクラ発達障害についていろんな視点から学ぶことができ、知る事ができ、自分の中の世界がまた広がった気がします。発達障害をもちながら大人になった方の‘あの時こうしてもらってよかった’‘こうしてほしかった’の話も聴きたいなと思いました。

サクラこの講座は教師の研修会等でもっともっと広がることを願っています。
一人一人の教師が肯定的な視点を身に付けてくことが多くの困っている生徒を助けることにとても大事な手立てとなると思うからです。

サクラ講座内容はとても良かったのですが、内容が盛りだくさんだったので、一つの講座にもう少し時間を掛けて欲しかったかなと思いました。

サクラ「お母さん、最近、優しくなった?」LSA講座を受講した私への、我が家の息子の感想です。
学習支援員になりたくて受け始めたLSA講座でしたが、最初に効果が出たのは一番身近な家族でした。
講座を受ける前の私は、息子に対して「どうしてそうなの!?」が口癖だったのですが、LSA講座の読み書き・計算などの困難さを疑似体験。
子どもの不安や焦りを感じました。
さらに、他の講座から子どもの行動に対する背景や対策を学ぶことによって得た知識を普段から活用するようになりました。
お陰様で今の私の口癖は「そうだよね、そうなるよね~。」にかわり、息子の「お母さん、最近、優しくなった?」には「もとから優しいです。」と返しています。
(東京都川崎会場・保護者)
  続きを読む


Posted by Ikuyo Karashima at 18:11 | Comments(0) | 子育て 支援 活動