2017年07月27日

スマイルクラブ 夏休み親子アロマ教室のお知らせ



夏休み♪親子アロマ教室(*^_^*)のお知らせ

サクラ講師:福田正姫さん 看護師・アロマインストラクター

夏休みの作品にピッタリのアロマの作品つくりや、アロマについてのミニ講義もあります(^^)
アロマって、集中力・リラックス・リフレッシュ・やる気・元気・などなど、色んな効能があって
面白いですよ~~(^^)/

説明を聞いた後に、
親子で楽しく作品つくりしましょう♪♪♪

・バスボム(発泡性の入浴剤):化学反応について知る機会にもなりますね!
・バスソルト(塩を使った入浴剤)
を作ります(^^)

参加費、アロマ材料費としてクローバー
スマイルクラブ会員  700円
非会員        1,000円
8月19日(土)13時~15時
みやざきスタートアップハブ 大会議室ハート
カリーノ隣のTOKIWAビル2階(JTBが入っているビルです)

※アロマ講座にご参加の方の子育て相談、困り感に関するご相談も当日お受けすることができますので、
  辛島までご連絡下さい(^^)/1件につき50分 無料です。 
  

お申込:辛島:090-7155-0917
         smileclub2525@gmail.com


 


Posted by Ikuyo Karashima at 23:52 | Comments(0) | 子育て 支援 活動
 

2017年07月26日

NHKあさイチの特集 発達障害の子育てのリアル


子育て頑張っているパパママに、とても共鳴する内容だと思います。

親はこれまで、子どもケアを担う役割だと思われてきましたが、

今では、親もケアの対象(ケアする人のケア)だという認識が浸透してきました。

保護者も、悩みながらも、頑張っています。

ケアが必要です。

ピアサポート、カウンセリング、余暇、リラックス♡♡♡ お子さんに手を掛けるのと同じくらい

保護者も積極的にケアを受けて、リラックスする時間を大事にして、仲間を作って、

長い子育てに向かい合っていきましょう(^^)/♡

一人じゃないですよ~、たくさん頼って、話聴いてもらって、愚痴っていいんです(^^)/♡



【NHK「あさイチ」発達障害「当事者が語る、発達障害の子育てのリアル」】 行き詰まる子育て、負のスパイラルから抜け出すには?
https://woman.excite.co.jp/article/child/rid_E1499994450117/

 


Posted by Ikuyo Karashima at 09:45 | Comments(0) | 子供 子育て 気持ち
 

2017年07月21日

ランキングが一気に14位に!!

皆さんこんにちは晴れ
アブラゼミが鳴きはじめましたね。

朝から聞こえるアブラゼミの声~、
頭の中は「夏休み」かもめ
になってしまいます。。。
あと1週間足らずで「夏休み」ですね(*^▽^*)♪


私が子どもの頃は、子供部屋にはクーラーがなくて大汗
扇風機で室内の温風をかき回しながら、
汗かきながら寝ていましたウトウト
どうしても、どうしても、暑くて眠れないときの私と妹の秘策がありまして。。。。
ここで書くと、ちょっと恥ずかしいので、
(面白い、笑える、子どもの発想ですニコニコ
また、どこかでお会いした時に、お伝えしますね(笑)
聞いてくださいチョキ

ところで、
今朝ブログ開いて(◎_◎;)オドロキマシタ。
オドロキ宮ちゃんブログランキングの14位に!!
皆様、ありがとうございますハート


さて、LSA養成講座宮崎会場の受付を開始いたしております!
先日のキラキラmrt放送の特集の反響が大きくて、お問い合わせをたくさんいただいております。
(mrt放送さんありがとうございました)


ステキな特性や特技、発達特性を持った子供たちは、
特性を理解され、適切な支援を受けることがとても重要です。

失敗したり、わからない事、できない事、
LD(学習障害):読み書き習得の困難、数の概念の習得の困難さ
その背景には、その子の脳の捉え方、その子の脳の学習の方法が起因している場合があります。

決してその子の「努力不足」「わがまま」「悪い子」ではありません。
感覚過敏や物事の捉え方(認知)、違和感や生き辛さがベースにあることがわかれば
支援の方法がわかってきます。
まずは、じっくり観察しましょう、そして子供たちの見方を変えて味方になりましょう!

LSA養成講座の詳しい内容は下記のホームページから情報をご覧ください(^^)

LSA第1回目は、
日南会場:8月26日(土) 日南市創客創人センター
宮崎会場:8月27日(日) 清武文化会館


クローバースマイルクラブHP http://smileclub2525.com/

クローバーみやざき子どもサポートリンクHP https://miyazaki-c-s.jimdo.com/


サクラみやざき子どもサポートリンクでは、LSA修了生のためのフォローアップ会員の募集を始めました。
LSA修了生には近いうちに、メールでのお知らせと郵送案内をさせていただきます、宜しくお願い致します。

お問い合わせの多かった
サクラ放課後児童デイ、日中一時支援事業所、就労移行支援事業所、学習塾、スポーツクラブ、託児事業所、子ども支援団体等の法人様・団体様向けスタッフ研修につきましても、
団体登録のサービスも新しくできましたので、お問い合わせ下さいませ。

辛島 090-7155-0917  メールhappytime7772525@gmail.com 


Posted by Ikuyo Karashima at 12:02 | Comments(0) | 子育て 支援 活動
 

2017年07月18日

子ども支援をライフワークにしたい!

スマイルみなさんこんにちは(^^)

今日の宮崎市は、曇りですくもり少し涼しいですね~。


今日は自分の想いを少し、書いてみます。
スマイルクラブを7年前に立ち上げて、いろいろ活動する中でどんどん強くなっていく想いがあって。
「子ども支援をライフワークにしたい!!」


サークル活動の中で、たくさんの親子と出逢って、たくさんお話聴かせていただいて、
そして自分も沢山の壁に当たって、苦しんで、困って、葛藤して、泣いて、笑って・・・
たくさんの方に助けてもらったり、勇気付けでもらったり、子どもからもいろんなことを気づかされて・・・
今、ここに、私がいます。
先日読んだ本に、研究者が研究のために、わざわざその道に飛び込んで経験をしてデータを集めて研究を
しているんだってことを知りました。
私は、自分で望んでいろんな思いをしたわけではないけれど、
この貴重な経験や、もがき苦しんで気が付いたことを礎に
自分にできる事で少しでも誰かのお役に立てたらと、いつも思っています。

親の会・ボランティア団体として
困り感に寄り添うサークル「スマイルクラブ」の役割も、大事なので、役員さんと話し合って、残して。

もう一つの団体を立ち上げたいと念じて、賛同してくれるありがたい仲間がいて
「みやざき子どもサポートリンク」を、5月5日に発足。
只今、いろいろと準備中です。
あ、そうそう、ロゴができたのですよハート



ステキでしょう~ハート


理由は何であれ、何らかの支援の必要な子どもたち。

でも、もしかしたら、サポートできたら、と思っている私たちの方が
大きな学びをいただくのかもしれないです。

一人の人として、子どもたちに向き合える、
そんな団体(会社)に成長出来たらキラキラ
と、静かにひそかに(あ、もう、公開しましたね)
燃えています。。。。。

もうすぐ、専用のHPもできるので、ハート
楽しみに待っててください!!
そして、賛同いただける皆さんと一緒に活動(お仕事)できたらとても嬉しいですハート














 


Posted by Ikuyo Karashima at 12:57 | Comments(0) | 子育て 支援 活動
 

2017年07月14日

「発達特性のある子どもに寄り添うサポートを考える」講演会&トークセッション 大好評でした!

「発達特性のある子どもに寄り添うサポートを考える」講演会&トークセッション
7月8日(土)日南市創客創人センター
7月9日(日)宮崎市総合福祉保健センター

講演会にお越しいただいた皆様ありがとうございましたm(__)m
会場からの質疑やご意見も活発でした。
これからも、会場参加型の企画をどんどん考えていきたいと思っています。
皆さん、一緒に考えて行動に移しましょう(^^)/

7月9日午前中は、LSA養成講座修了生のミニ同窓会&近況報告会もありました。
・放課後等児童デイサービス
・相談員
・就労移行支援事業所
・保護者として我が子のために
などなど、10人の方に参加いただきました。
活動の報告や、学習支援の実際の様子、支援グッズの紹介など等
ハート子どもたちへの想いが溢れる、素晴らしい会合になりました!!
ありがとうございました!!また、集まりましょう!!
LSA修了者スキルアップ勉強会グループは、新しいサービスとして定期的に開催したいと考えています。
修了生の皆様には、改めてメールにてお知らせいたします。まっててねっ!!







ピカピカ
mrtさんが宮崎会場の取材に来てくださいました。
本日の夕方18時15分~放映されます。
是非、ご覧ください(^^)/ どんなふうに編集されているのだろう。。。。どきどきです。。。。(*_*)
ピカピカ
http://mrt.jp/localnews/ 


Posted by Ikuyo Karashima at 13:09 | Comments(0)