2018年08月01日

8月5日(日)発達凸凹子ども達を支援するための講座 お申込、間に合います!


皆さんこんにちは、今日は台風の影響で、登校日がお休みになったところも多いのではないでしょうか?

一昨日・昨日と雨の降り方が尋常ではない☂ですもんね。
気を付けましょう!

さて、辛島が代表理事を務めさせていただいている「みやざき子どもサポートリンク」のお知らせを
させてくださいm(__)m

発達凸凹の子ども達の支援員を養成する学習支援員(LSA)養成講座を開催します(^^)/
興味関心のある一コマから、受講できます

第1回目は、
「LD疑似体験」
「特別支援教育支援員の現状と課題」
「当事者の話」
「LSAを受けた方の手記紹介」
「LSAを受けて日常の子育てに生かした話」
となっています。詳細は下のスケジュールリンクを参照ください。
★スケジュールはコチラから(クリック)

お申込は、みやざき子どもサポートリンクのの講座お申込フォームより(^^)どうぞ!
★お申し込みフォームはコチラ


インターネットが使用できない環境の方は、お電話でのお問い合わせも受付けています。
【お問合わせ】  辛島育代 090-7155-0917


辛島は、2010年、長男が5年生の時にこの講座に出逢いました。目からウロコ!
長男の行動の理由や特性を知ることができ、向き合い方が180度変わりました。
困っているのは子どもだ!と腑に落ちたのです。
子どもの見方も変わり、ココロのストライクゾーンも広がりました。
「知る」ことって大事だ! と痛感しました。

身近な大人に理解されること、寄り添ってもらえることは、子どもの安心感につながります。
大人が腑に落ちていると、無理して子どもに合わせたり、子どもに無理を強いることがなくなります。
それによって子どもがどう変化したか、、、
そんな話を第1回の講座「LSAを受けて日常の子育てに生かした話」として
辛島の経験も30分程、お話しさせていただきます。

お申込、お問い合わせ、お待ちしています(^^)/



  


Posted by Ikuyo Karashima  at 11:27Comments(0)子育て 支援 活動