都城 ポン太クラブ茶話会

2011年06月05日

6月3日金曜日は都城の福祉センターへ行ってきましたクルマ
都城市で活動しているポン太クラブの茶話会コーヒーです。
代表の方はとてもエネルギッシュで快活な方。私の憧れの方です。

子育ての困り感、学習支援について、学校の担任との関わり方、自宅学習について、、、等等ワーイいろんな角度から貴重なお話しが聞けました。

LDの特性を持つ子は、「人並み」に合わせようとしてどうしても無理をしがちです。
頑張りすぎて、先生の評価や、回りを気にしないでその子の能力に合わせてあげることが大事だと、体験談を交えて話しが聞けました。
子供を守ろうとおもえば、親が良く見て子供が苦しんでいないか気がついてあげることが大事だということでした。

私自身、まだまだ子供を丸ごと受け止め切れておらず、「人並み」って言葉の鎖にがんじがらめになっているなあと気づかされました。
頑張ればどうにか達成できている6年生の課題の量。。。
時間がかかるので本人としてはやはり苦手意識はもっているようです。
しなければならないって気持ちもあるようですが、疲れ具合によっては量の調整が必要だと思いました
ピカピカ




そもそも私の素朴な疑問として沢山書かなければ学習は向上しないのかなってのも前から思っています。
現に苦手な漢字は10回書いても20回書いても、、、覚えられない事だってあります。
やり方を変えて、真っ白な大きな紙にマジックでどでかく1回書いて覚えられたこともありました。
要は本人にあった学習方法を見つけることが大事かと思います。
苦痛を伴う作業は、脳内セロトニンも減少し、効率が低下します。

6月から開始する学習サポートでは、宮崎大学教育学部の研究室とタイアップしていく予定ですハート
楽しく・ポジティヴに質の良い学びの場としていきますメロメロ子供たちが行きたくてたまらない場所、あー楽しかった、着てよかったと思える場所が目標です花まる





同じカテゴリー(子供 子育て 気持ち)の記事
 NHKあさイチの特集 発達障害の子育てのリアル (2017-07-26 09:45)
 2017年7月8日(土)日南市「創客創人センター」    7月9日(日)宮崎市総合保健福祉センター にて講演会 (2017-06-27 17:00)
 NHK「発達障害」特番 & 札幌市制作のパンフレットスゴイですね! (2017-05-22 10:31)
 5月14日(日) 子育ておしゃべり会&リフレッシュアロマ講座 (2017-04-30 08:59)
 茶話会のご報告をば (2017-02-17 10:34)
 久しぶりの更新です (2017-02-16 11:23)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
 

削除
都城 ポン太クラブ茶話会
    コメント(0)