2019年01月19日

最近、注目の映画



最近注目の映画を観てきました
 →映画の予告はコチラ


その映画は、 「いろとりどりの親子」

『普通』とは違う、子ども達と家族のドキュメンタリー映画。

詳しく書くのは控えますが、問題提起が幅広いので、観終わった後、、、、思考する。



自閉症の子どもとの、コミュニケーション場面の丁寧さ。

一言一言、心からでてくる言葉。

映画館に入った時の自分と、映画館を出る時の自分は、違う人になるくらい価値観変わるかも。。。



宮崎キネマ館で1日1回、上映中スマイル

宮崎キネマ館のリンク




  


Posted by Ikuyo Karashima  at 01:36Comments(0)オススメ図書

2019年01月19日

最近、注目している人とフラッシュバック




私が最近、注目している人。


それは、熊本市教育長 遠藤洋路氏。

Facebookで遠藤教育長の新聞記事を拝読し、

それから目が離せなくなりました。


遠藤氏の原体験を記事を読んで、、、

私は、

封印していた事、を鮮明に思い出しました。

遠藤氏の記事→ コチラ



私、読んで、泣きました。

過去の経験として封印してたんですよね。
フラッシュバック。

その経験をして、その経験について泣いたのは初めて。。。

誰にも・親にも、言えなかったし、、、
泣くこともできんかった、、、


小学校2年の時の記憶


(遠藤教育長のFacebookにコメントさせていただいた原文まま)

遠藤教育長のお話を拝読し、私の小学二年生の時の記憶が甦りました。

図画の授業で、校外学習へ近くの神社へ、私は絵が好きで夢中で神社を写生しなかなかの出来でした。

地面が乾燥していて、黄色のような黄土色のような明るい色だったのが印象的だったので、

後日学校で色付けするときに何色も絵の具を混ぜてその明るい色を描き、提出しました。
すると、

担任の先生がその絵をコンクールに出すので地面の色を茶色で塗り直せというのです。

言われている意味が理解できないながらも、少し濃く上塗りしたと記憶しています。

すると、それでも足りなかったのか、担任の指示が通らないと判断されたのでしょうか

あろうことか私の目の前で、担任が筆を握り自ら茶色で地面を塗り替えてしまいました。

私が大人が信じられなくなった決定的瞬間でした。

結果、その絵は県の特選に入賞しました。

両親・祖父母は大変喜び、額に入った賞状が本家の壁に今も飾られていますが、見るたびに思い出します。

子どもを育てる年齢になっても、この経験は嫌みしいものとして、鮮明に記憶されています。

そして、自身の反面教師として生かしています。




  


Posted by Ikuyo Karashima  at 01:05Comments(0)子育て 支援 活動

2019年01月13日

チャイルドラインみやざき NPO法人化10周年 おめでとうございます!

皆様、こんばんは~(^^)

宮崎は金曜は久々の雨雨でしたね。
3連休は寒くなりそうかとおもったら、暖かく過ごしやすいですね⛄

 
先日、1月11日、「チャイルドラインみやざき」の10周年記念パーティーに出席してきました(^^)




私は2012年にチャイルドラインみやざきさんのボランティアスタッフ研修を受講スマイル

ボランティアスタッフとして2年ほど関わらせていただき、

その後スマイルクラブの活動に専念するため、ボランティアスタッフを卒業しましたが、

沢山の事を学ばせていただいた、チャイルドラインを応援したくて

つながっていたくて、正会員として応援をしてきました(^^)✨


ハート



チャイルドラインみやざきの会報を拝見するたびに「自分もガンバろー!!」と勇気をもらってました。


ニコニコ



時にはスマイルクラブの情報も送らせてもらったりしてキラキラ



✨チャイルドラインみやざき NPO法人化10周年✨

クラッカーおめでとうございますハートクラッカー





長年事務局としてご尽力された後藤さん・那賀さんはじめ、理事の皆様、

役員さん、会員さん、顧問であり講師の細見先生・糸数先生ピカピカ

ご一緒できて、熱く語りあう時間を過ごせてカクテル

とても・とても、嬉しかったです!メロメロ


団体や、人と人の横の繋がりも再確認できて、元気を貰いました!
(懐かしい方にもたくさん合う事ができました(^^)皆さんお元気そうで、嬉しかった)

クローバークローバークローバー



最後まで記事を読んでくださった皆様、ありがとうございます♡

子ども達の笑顔のためにハート

「チャイルドラインみやざき」

「スマイルクラブ」

どうぞ、今後ともよろしくお願い致しますスマイルハート





カクテル番外編カクテル


お開き後~ニコニコ

興奮していた私は

帰るのがもったいなかったので

「若草 HUTTE」に一人ワイン飲みに(笑)カクテル

そこで、オモシロイ展開になり、たのしすぎて

さらに興奮してしまいwww、

夜なかなか寝付けませんでした(笑)(笑)q(≧◇≦)p


新年早々、嬉しい事ばかり起きるので、福がまとわりつく年いのししだと勝手に思い込んでいる辛島です(^^)/!!



  


Posted by Ikuyo Karashima  at 01:22Comments(0)子育て 支援 活動

2019年01月04日

今年もよろしくお願い致します

2019年もよろしくお願いいたします




いつが終わりなのか、終わりのわからない子育てですが、

今年も一緒に考えていきましょう(^^)/

一人よりも二人、二人よりも三人、一人で抱え込まないで、話して(放して)みてください。

子育ての困り感(自閉スペクトラム症・LD・ADHD・不登校・特別支援教育など)について、今までの経験、嬉しい事、楽しい事、モノ申したいこと、聴いてほしい事、愚痴りたいこと、何でも話し合うことができます。
会員の中には看護師・産業カウンセラー・ペアレントメンター・学習支援員も在籍していますのでご安心ください。

活動歴は団体設立前(準備期間)から入れると10年以上。
2011年~2016年、学習サポート教室「のびよ!元気っ子!」を年間約42回、延べ200名の親子のサポート。
2011年~2018年、現在進行形で、個別相談や勉強会、茶話会形式(ピアサポート)で、年間延べ約120名~200名の保護者と出会い活動を続けています。


スマイルビールいのしし

1月の活動は、会員さん限定になります。

1月19日の新年会議と新年会(^^)、たっぷり時間があるのでいろーんな話ができるのが楽しみ♪♪♪

今年の計画にも、ご意見や提案をいただけると嬉しいです。

✨詳細は前回ブログのお知らせを見て下さいニコニコ

会員の皆さん、参加の連絡待ってま~す!

辛島:090-7155-0917  smileclub2525@gmail.com









  


Posted by Ikuyo Karashima  at 23:29Comments(0)ごあいさつ

2018年12月21日

2018年12月16日

2018年最後のスマイルクラブ茶話会でした(^^♪

12月15日のスマイルクラブ茶話会
今年一番多い、15名の参加でした(^^)
ありがとうございました

都城市 ポン太クラブ会長 外山明美氏を講師にお迎えしての講演&茶話会☕

22歳の次男さんの成長の歴史・自立へ向け家族一丸となって育んでこられた姿・その中での葛藤や悩み・専門機関、学校、社会資源とのつながり方・外山さんのしなやかでポジティブな考え方・親として大人としての強さ。
90分の講演の中で大切なことをお話しいただきました。

講演会のあと、休憩をはさんでフリートークの茶話会へ(*^_^*)
茶話会も質問や意見交換も活発でした。終了後も残ってお話される保護者さんもいらっしゃいました。






涙されてほっとした表情になられたり
想いをひとしきりお話しされたり
「ヒントをたくさんいただいた。」
「今まで向き合っていない想いに刺さってくるお話で、子どもに向き合っていこうと思えた。」
「上からの押し付け(指導)ではなく、自分が気が付いていくような、外山さんのお話の仕方はとても素直に聴けました。」
等の感想をいただきました。

参加者が、心から想いを言葉にできて表現できて、ちょっと元気に明るくなって帰って行かれる姿に、スタッフ一同元気と達成感をいただいています。

外山明美さん、参加者の皆様、臨機応変に動いて下さったスタッフの皆様
会場を貸してくださった宮崎市男女共同参画センターパレット様 ありがとうございました
2018年最後のスマイルクラブ茶話会大成功!!でした!  


Posted by Ikuyo Karashima  at 11:14Comments(0)子育て 支援 活動

2018年12月13日

12月の茶話会のお知らせ

毎日寒いですね⛄
今年最後の茶話会です☕

お待ちしております(^^)/



  


Posted by Ikuyo Karashima  at 11:27Comments(0)子育て 支援 活動