2019年08月12日

チャレンジは、前に進む気持ち

メロメロつい先日、とてもうれしいことがありました!!

会員さんから、「辛島さん、こういう企画をしたいんだけど、できるでしょうか。是非、宮崎でしたいんです。」



(^^)スマイルクラブの会員さんで、長いおつきあい。

お子さんのことを真剣に愛情深く考えて、頑張ってらっしゃるのを知っているので、内容を聴かせてもらい

「全力でサポートするよ!!」
と答えました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

企画は団体で進めるのが一番なので、今年度はしっかり情報を集めて企画を練って、総会で議案に挙げて、

是非、実現に向けて動きましょう\(^o^)/ということになりました。

実行委員長は、もちろん発案者ですスマイル

チャレンジすることは、気持ちが前に前にと向き始めているということ(^^)

だから、その方の行動が私はとっても嬉しかったですハート


スマイルクラブは困り感に寄り添うサークルですが、

困っている=弱い存在ではないですよ。

困っているからこそ、どうにかしたい!

このままじゃいけない、何かを変える必要がある。

当事者(親)は、そういう想いやアイデアやその必要性を誰よりも強く持っていると思います。

一歩踏み出したい、変えたい、行動したい。

そんなワクワクすることもできるサークル(^^)、いいですよこれは!!


会員のチャレンジを応援できる~ハート

チャレンジしたいことを話し合える関係(^^)楽しめる関係♪

子どもたちのために協力してアイデア出していきましょうね。

そのための仲間です♪♪♪






 


Posted by Ikuyo Karashima at 14:26 | Comments(0) | 子育て 支援 活動
 

2019年06月18日

次回のスマイルクラブ勉強会 7月12日(金)です♪

こんにちは!

皆様お元気でお過ごしですか?

今日の宮崎は曇りで涼しくてすごしやすいですね(^^)

7月12日のスマイルクラブ勉強会のお知らせです。

ありがたいことに、ホームページからの情報や

子育て支援ネットワークで聴きました✨と、すでにお申込を7件以上頂いています。

ありがとうございます(^^)/

定員15名です。まだ受付していますので、非会員さんもお気軽にお申込下さいね。



くわしい内容

7月12日(金)13時開場
         13時半開始~15時半

場所:宮崎市男女共同参画センターパレット 講習室2
テーマ「宮崎市の特別支援教育について  適応指導教室について」
講師:宮崎市教育委員会 山之内秀典先生

★特別支援教育とは
☆来年小学1年生だけど、通常学級がいいのかな?特別支援教室がいいのかな?
★どんな先生がいらっしゃって、どんな指導を受けられるのだろう
☆小学校から中学校への引継ぎってどうなっているの?
★適応指導教室はどんなことをするの?
☆不登校で適応指導教室を見学したりできるのかしら。

(*^-^*)質問の時間もありますので、
子育ての中で困っている事や知りたいことをざっくばらんに聴いてみましょう。
先生も、スマイルクラブ会員も、参加者も、一緒に考えたり教えてもらったり、
ゆっくりお話ししましょう☕(^^)♪


お問い合わせ・お申込
090-7155-0917(辛島)





 


Posted by Ikuyo Karashima at 14:26 | Comments(0) | 子育て 支援 活動
 

2019年05月09日

スマイルクラブHP更新しました

今日は宮崎市は雨ですね~雨

肌寒いです。。。
皆様、体調ご自愛くださいね。


スマイルスマイルクラブHPを更新しました。
HPリンク


年間計画も、少しずつ決定してきました。
順次アップしていきますので、ご確認くださいね(^^)♪

今年度は新しい分野もあります
子ども達の成長に応じて、必要な情報を得ることができるように、
総会や役員会で会員さんみんなで内容を考えました



保護者が安定した気持ちで居られる事が一番大事だと私は考えています。

情報がいきわたっていないことで、心配や不安を抱えながら、特性のある子どものサポートしながらの子育て、、、
けっこう とっても 大変なんですよ!!

育児の大変さには、子どもの発達特性からの大変さももちろんありますが
・情報がない事
・相談できる場所がわからない事(勇気をもって相談したら、癒されるどころが嫌な思いをしたガーンとか、、、「実はけっこうあるあるです」)


・園や学校に理解してもらえなくて落ち込んだ
・合理的配慮についてうまく説明できず、伝わらなかった
・家で子どもへの適切なかかわり方について知る機会がない
・登校しぶり、不登校の最初の対応がわからない

相談体制、サポート体制(人材・環境)が整っていない事、
それが保護者の負担や大変さを助長している。
長年、活動してきて、この部分がとっても重要だと痛感しています。

子育ては、待ったなし!
スマイルクラブはボランティア団体なので、月に1回の活動になりますが、
どなたでもいつでもウェルカムです(^^)/
必要であれば会員さんになって、会費で活動をサポートしてもらえたらとっても嬉しいです(^^)

困った時には、どうぞ、茶話会や勉強会に参加されてくださいね


りんごスマイルクラブ代表 辛島赤きのこ
















スマイルクラブHP 


Posted by Ikuyo Karashima at 11:30 | Comments(0) | 子育て 支援 活動
 

2019年05月08日

令和最初のスマイルクラブ茶話会 非会員さんも歓迎

晴れ長かったGWも終わりましたね。
皆様、お元気でお過ごしですか?

入会継続や新規入会のお問い合わせ・お申込、ありがとうございます(^^)
入会の継続は6月いっぱいまで、新規入会はいつでも受付中です。

☆詳しくはメールでお問い合わせください→smileclub2525@gmail.com




5月のスマイルクラブ茶話会のお知らせです☕

今回のテーマは、不登校

講話「不登校経験について」&フリートーク☕

講師は、会員さんのお子さんで不登校を経験者された方です。
不登校を経験される中で親子で二人三脚で歩まれました。
昨年度、高校を卒業され次のステージへ向けて頑張ってらっしゃいます。
不登校の子どもの気持ち、親子の関係、
学校・先生との付き合い方、などなどお話しくださいます。

参加者同士のフリートークにも、一緒に参加してもらいますので
実の親子関係ではなかなか聞けない事や、
子ども立場の本音の気持ちなどを
この機会に、いろいろ聴いてみてくださいね。

快くご協力いただいた会員Yさん、娘さん、心より感謝です
よろしくお願いします(^^)/




クローバー5月19日(日)13時半~15時半
クローバー宮崎市総合福祉保健センター 2階研修室(宮崎市花山手東3丁目25-2) 
クローバー参加費 会員無料・非会員700円(大変申し訳ありませんが、当日会場で現金の受け渡しができませんので事前振込となります)

サクラ親子参加可
サクラ準備がありますので、要申込です(^^)
  
スマイルお申込・お問い合わせはメールでお願いしますニコニコ
   smileclub2525@gmail.com



 


Posted by Ikuyo Karashima at 15:32 | Comments(0) | 子育て 支援 活動
 

2019年04月16日

平成最後のスマイルクラブ総会終わりました




4月13日(土)
宮崎市男女共同参画センターパレット 講習室1にて
スマイルクラブ総会を行い無事終わりました。

1年間、多大なご協力をいただいた役員様監事様、会員の皆様
ハートありがとうございましたハート

令和元年度も、どうぞよろしくお願い致しますクローバー
困り感を持つ子どもと親が、子育ての悩みや想いを話して(放して)
様々な経験を持つ会員さんと交流することで、たくさんのヒントや安心が得られますように!

アフリカのことわざに
「子どもを一人育てるには、村中の大人の力が必要だ。」
とあります(^^)クローバー

全くその通り!!
親も子も沢山助けてもらいましょう。
困っているからこそ、尚更、沢山の方々との情報交換や話しを聴き合う事は、大事です

会員さんが集まってお話することはもちろん、
今年も
宮崎県・宮崎市の行政機関や
ASDの子ども達の支援職、
不登校支援グループ

などなど、沢山のゲストをお招きして、
最新の情報や実際の支援についての勉強会をするなど、
お力を貸していただきたいと思っていますニコニコ



サクラ令和元年度会員募集中サクラ
子育てに困り感のある親子で、「スマイルクラブ会則」「個人情報保護ポリシー」に同意されれば
どなたでも参加できます。

入会される前に、どのような感じなのか
(^^)/茶話会・勉強会の見学もできます(^^)
※お茶代コーヒーや資料代、ボランティア活動保険料などが掛かります(300円~700円以内)

クローバースマイルクラブは宮崎市社会福祉協議会・宮崎市民活動センター・宮崎市男女共同参画センターパレットの登録団体です

入会ご希望の方は
会則や入会申込書を送らせていただきますのでまずはお気軽に、ご連絡下さい(^^)/
入会金 (初年度のみ1,000円)
年会費 300円×12か月=3,600円(途中入会は月割りとします)
・入会された方には会則・総会資料等を郵送させていただきます☆

【連絡先】
・smileclub2525@gmail.com
・090-7155-0917(辛島)










 


Posted by Ikuyo Karashima at 10:08 | Comments(0) | 子育て 支援 活動