忘れ物について思うこと(^^)

2017年11月01日

こんにちは~晴れ
久々の更新です!

今日から11月ですね(^^)
朝晩はかなり冷え込んできました。
皆様、お元気でお過ごしでしょうか?

日中は暑いくらいの日差しで、洋服を決めるのが難しいですね・・・
うちの長男が小学生の頃は、朝ジャンパーやパーカーを着て学校に行くのですが、
日中は暑いから学校で脱いで忘れて帰ってくることがよくありました~(*^_^*)

今は笑い話で済まされますが、当時は上着に名札をつけっぱなしなものだから
朝「名札がナイ!!」とプチパニック(ノД`)・゜・。    
こんな時は、、、
こうしていました。

私)「どうしようか・・・」

息子)「怒られる。。怖い。。」

私)「怒られるのが怖いんだね。。でも、今ここに名札はないし。。。どうすれば怒られんやろか・・・」

息子)「先生から名札は!って言われる・・・」

私)「正直に学校に忘れたていえばいいわ」

息子)「でも絶対怒られるもん!」

私)「一緒に説明しようか」

息子)「学校まではついてこんでいい」

私)「お母さんが連絡欄に『名札を学校に上着と一緒に忘れたようです。すみません。』と書いて、
お便りでせつめいしようか?きっと担任の先生も怒らないが!」

息子)「うん。わかった。」

そして気を取り直して学校へ行く(^^)/♫


ま、だいたい、怒られることはないのですがね・・・

子どもは、忘れ物=怒られる=「嫌だ!怖い!」

となるからプチパニック起こすわけですよね。。。


忘れ物して困った経験するのも、失敗するのも、大事だと私は思ってて。
私的には、たくさん失敗してたくさん学べばいいと思ってて、、、
すごく熱心に時間割を一緒にしたり、朝の指差し点検をしたことはあまりなくて、
絶対ここは忘れ物だめよねって時(運動会とか、遠足とか、、、)や
確認してと子どもから頼んできたら確認してましたが。。。

正直、あまり、こどもに「いい子」を私は求めない主義で。
なんか、親の安心のためにあれこれ口出しするのも、好きじゃなくて。

私の立場は
忘れ物した時、失敗したとき、どうすればいいかを一緒に考えたり。
子どもが困ったときに、SOS出しやすい、言いやすい大人でいたいって想いだけでした。

そのうち、忘れたらいけないものを紙に書いて机の上に置くようになったり、、
手に書いて忘れないようにしたり、
中学生になると、全教科毎日持ち帰りしたり(中二の時に学校指定カバンが破れましたΣ(・ω・ノ)ノ!)
手帳を活用するようになったり、
玄関に一式置いて忘れんようにしたり、
取りに帰ってきたり、
いろいろアイデアが出るもんです。

きっと、私が忘れ物のことで子どもをガミガミ叱ったら、子どもは忘れ物したことを素直に話してくれなくなると思います。
そしたら一緒に考えたりすることもできなくなるので、それは寂しい事です。

だから、うちの子は忘れ物多いんです(笑)
でも、親子仲良く楽しく暮らしてます(^^)♡♡♡
なかなかスリリングで面白い毎日です~( ´艸`)(笑)




同じカテゴリー(子育て 支援 活動)の記事
 ~日南市~ 発達凸凹のある子どもたちの学びを助ける支援員を養成する講座 LSA養成講座! (2017-11-18 15:27)
 12月の茶話会はアロマdeクリスマス♪ (2017-11-01 13:50)
 10月ですね~♪さわやかな季節♪ 子育て茶話会のお知らせ (2017-10-01 16:49)
 困り感のある子どもを支援する人のための講座:LSA養成講座宮崎会場2回目終了! (2017-09-29 22:33)
 LSA(困り感を抱える子どもの学び支援員)講座 公開講座のご紹介 (2017-09-10 12:43)
 発達特性の子どもを理解してサポートしたい方のための LSA養成講座♪ (2017-08-18 18:55)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
 

削除
忘れ物について思うこと(^^)
    コメント(0)