皆様こんにちは!風が冷たくなってきました。冬支度を始めていらっしゃる方も多いと思います。
お元気でお過ごしですか~??

ご報告遅れました~✨


主催:みやざき子どもサポートリンク
共催:宮崎県自閉症協会様、不登校・苦登校の子どもと親を応援する会 エリアリアン様・ スマイルクラブ
宮崎県多様な子育て環境助成(一部助成)

「多様な子育て支援について知ろう!いろいろ情報フェスタ!」
無事に終わりました!!

いろいろと準備がバタバタとしていて、ご迷惑をおかけしたところもありましたが、終了後に参加者様、出展者様から沢山のお礼の
メッセージをいただくなど、反響が大変大きかったです。
ご来場の皆様ありがとうございました。

パネルディスカッションにご登壇いただきました先生方ありがとうございました。
・国立特別支援教育総合研究所 発達障害教育推進センター 主任研究員 井上秀和様
  話題提供: 国の施策 教育と福祉と家庭の連携(トライアングルプロジェクト)について

・九州大学大学院 人間環境学研修院  共生社会学講座 准教授 山下亜紀子様
  話題提供: 家族ケアラーの苦しみと支援の重要性について

・宮崎市自立支援協議会 子ども支援部会 部会長 串間保昭様
  地域の福祉施策とネットワークについて

・宮崎大学 障がい学生支援室 准教授 医学博士 産婦人科専門医  楠元和美様
  大学における障がい学生の学びの環境について

最新の知見を、先生方の豊富な経験も取り入れながら、大変分かりやすくお話しいただき参加者からとても好評でした。
また、会場からの質問について多角的な角度からディスカッションを深めていかれる、パネルディスカッションは
会場全体がのめりこむように聴き入り、非常に有意義で刺激的で、「思考を深められた」「視野か広がった」等の声が聴かれました。


会場Staffに入ってくださった皆様、急遽お手伝いくださった皆様
会場・駐車場の利用につきまして多大なご協力をいただきました
宮崎市男女共同参画センター パレット 様
心より感謝申し上げます。


拍手スマイル拍手スマイル拍手スマイル

【出展協力】
・出展ブース団体16団体
・パンフレット出展のみ1団体
・相談ブース2団体 「宮崎県自閉症協会」  「不登校苦登校の子どもと親を応援する会エリア・リアン」
・ハンドマッサージブース2事業所 「ホッと治療室」「リラクゼーションサロン ソアレ」


【参加者数】
・講演会参加者数は延べ134名
・来場者数は約80名


クローバー来場者の感想クローバー

【団体出展ブースについて】
「出展ブースの事業所さんに相談でき、たくさんの情報を得ることができました。」

「発達特性のある子どもの事を相談できて良かったです。」

「一カ所で沢山の事業所の情報を知ることができて、とてもいいアイデアですね。」

「子ども同士、母親同士が話せる場所も欲しいです。」

「転校を考えており、高校の情報を知ることができて良かった。」

「不登校の子どもの事を分かってくれる人に話ができて良かった。」

「来年1年生なので、放課後デイの情報を集めにきました。」

「放課後デイサービスでどんな先生がいて、どんなことをしているのか知ることができました。」

「新しい出会いがあってよかったです。」

「懐かしい出会いや、新しい出会いがあって楽しかったです。」

「思ったよりもたくさんの事業所がでていて驚きました。」

「ブース出展の見取り図が欲しかったです。」

「どんなブースがどこにあるか事前にわかるといいと思いました。」

「このイベントはこれからも毎年必要だと思いました。」



【講演会について】

「とても貴重な時間でした。息子と重なるところがありとても参考になりました。世の中が動いていることを肌で感じました。感謝です。」(保護者)

「大学の研究計画に役立つ情報がたくさん得られました。ありがとうございました。」(大学生)

「11月に、宮崎の相談先一覧表ができるということで安心しました。」(親の会)

「九大の山下先生が、親の会の意義を推してくださって、うれしかった。」(親の会)

「学校関係者が多く来られていて、すごいと思った。今務めている学校の事をエリアコーディネーターに直接現状を伝えられた、この場でネットワークがつながれた。」(スクールサポーター)

「多角的にお話が聞けてとても勉強になった、有意義な機会でした。もっと宮崎市内の小・中学校の先生を誘えばよかったと後悔しています。」(教職員)

「宮崎の小学校・中学校にはディスレクシアについての情報が全くないので、最後の質問をしてくださってよかった。」(ASD/LDの保護者)

「ディスレクシアについてのネットワークとして親の会とつながりたい。悩んでいる方から直接連絡もらえるようつないでほしい。」(教職員)

「子どもたちの悩み、母親の悩みを立場に立って相談できる場所として、親の会と積極的につながりたいと思いました。」(子ども支援職)

「大学での障がい学生の支援、初めて知る事ばかりで大変勉強になった。」(保護者)

「会場の質問に対しての、多角的なディスカッション、とても良かったです。」(保護者)

「自閉症の息子の子育てを重ね合わせて、涙しながら聞きました。」(保護者)

「小学生の子どもの子育てをしていて、毎日いっぱいいっぱいですが、その中にも少しずつ将来の視点を入れて考えることが大切だと実感しました。」(保護者)

「生活リズムの大事さを実感しました。」(保護者)

「新しい知識を得ることができて良かったです、今後の支援にどう取り入れようかワクワクしています」(教職員)


【その他】
・出展団体同士の情報交換や、コラボの話ができてとても有意義だった。

・懐かしい仲間に再開したり、新しい出会いがあったりと刺激を沢山受けました。

・相談者様とつながりを持てる機会を作っていただきとても感謝しています。少しでも悩みを軽減できる手助けになれたらと考えています。

・このイベントの後に、コラボしての企画がスタートしました。ご縁の機会をいただいてとても感謝しています。

・情報を求めていらっしゃる方との出会いがありとても有意義でした。


ご報告    多様な子育て支援について知ろう!情報フェスタ! 10月27日無事終わりました♡




ご報告    多様な子育て支援について知ろう!情報フェスタ! 10月27日無事終わりました♡




ご報告    多様な子育て支援について知ろう!情報フェスタ! 10月27日無事終わりました♡




ご報告    多様な子育て支援について知ろう!情報フェスタ! 10月27日無事終わりました♡




ご報告    多様な子育て支援について知ろう!情報フェスタ! 10月27日無事終わりました♡




(^^♪みやざき子どもサポートリンクHPでも、詳しい報告写真を掲載しています
主催の 一般社団法人(非営利型)みやざき子どもサポートリンクのHP↓

https://sites.google.com/view/office-mcs/home



同じカテゴリー(子育て 支援 活動)の記事
 宮崎県の緊急事態宣言が今日解除される予定です (2021-02-07 14:35)
 スマイルクラブは宮崎市男女共同参画センター パレット文化祭に出展しました (2020-12-12 21:58)
 webフェスタ! ひなたde子育て情報フェスタ!に出展します (2020-09-26 00:00)
 本日は自閉症スペクトラム障がいのある大学進学予定者について (2020-09-13 00:54)
 ZOOM茶話会しました(^^)/! そして、気付くともう7月ですね!! (2020-06-30 23:22)
 1月26日(日)パレットにておしゃべり会♪します(^^) (2020-01-24 22:54)

Posted by Ikuyo Karashima at 11:59 | Comments(0) | 子育て 支援 活動
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ご報告    多様な子育て支援について知ろう!情報フェスタ! 10月27日無事終わりました♡
    コメント(0)